毛穴の開きとケア

横開きと縦開きが、毛穴にはある事を知っているでしょうか。若い時は、若さ特有の過剰な皮脂の為に毛穴が横に開きます。皮脂は肌に大切なものですが、皮脂量が多ければ、毛穴は詰まりやすくなります。

毛穴が詰まってしまい、大きく横に開いてしまうのは、皮脂の排出量が多くなってしまうのが原因です。毛穴の横の開きを解消するために必要なのは、皮脂のコントロールケアと、毛穴を清潔に保つケアです。

加齢と共に肌の潤いは不足し、毛穴の周りの細胞がハリを失って萎縮します。

これにより年をとると、皮膚のたるみや老化によって毛穴は縦に開いてしまうのです。細胞そのものを潤しキメを整えるケアが必要になります。毛穴の周りの細胞が萎縮すれば毛穴が目立ってしまうからです。

いくつか毛穴ケアで大切なポイントがあります。
まずは毛穴の汚れをすっきりと取り除くことが基本となります。

スチーマーが家にある人は、しっかり毛穴を開くことが重要です。毛穴を開かせるためにも、スチーマーが無い人はホットタオルを少し当てててから、スキンケアをはじめると良いでしょう。

専用の吸引が出来る美顔器を使って皮脂を排出することも、毛穴ケアではやったほうが良いといえるでしょう。ぎゅっと毛穴を締めてあげることも重要で、毛穴はこれを省くと、余計広がりますので注意が必要です。

ピンセットで自分で取ったり、剥がすパックは、綺麗な肌の表面を剥いでしまう原因になるので避けたほうがよいです。毎日のスキンケアを、正しい毛穴ケアを身につけて、心がけていくと良いのではないでしょうか。